FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲望のポゼッション

73a.jpg

クリス(inダル)
「ふふふ、オカリンのバナナぶにゅぶにゅねwwww」

オカリン
「やめろダルッ!クリスのカラダを勝手に使うなッ!!」

クリス(inダル)
「まぁまぁ堅い事いうなってww牧瀬氏のカラダ見てみろって♪ほらァ♪」

ガバッ!と自分の胸元を惜しげもなく開くクリス。
その表情はいつもの知性的な面影は無く、欲情した男の下卑た笑いだった。

クリス(inダル)
「牧瀬氏のカラダテラエロスwwwこれは興奮するおwww」

オカリン
「!!!」

クリス(inダル)
「オカリンってさぁ~、牧瀬氏の事好きなんだろ?今だったら好き放題できまっせwww
こんなことだって…あむ…レロ…してあげられるかもだぜ…?」

実験に使ったゲルバナを皿から取り出し、「あーん」とその小さな口を大きく開けて咥え込む。

クリス(inダル)
「えへへ……擬似フェラァ~♪」

オカリン
「……ッッ!!!!(ゴクリ)」

クリス(inダル)
「僕に協力してくれればもっとイイコトしてあげちゃうけど…どうする?」

口に咥えたゲルバナがクリスの白い柔肌に落ちてゆっっっくりと流れ落ちる。
目を薄く閉じてこちらを見て笑っているクリスの目に吸い込まれそうになる。




あぁ……あぁ…こ、この、クリスのカラダを触りたい、貪りたい、味わい尽くしたい。
次第に心とカラダに熱く黒い感情がこみ上げ鼓動が早くなる。

クリス(inダル)
「ねぇ……どうする岡部、倫太郎……」



オカリン
「お、俺……俺はッ…!!」
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Appendix

プロフィール

k

Author:k
kです。憑依好きです。
コメは掲示板にてお願い致します。
無断複製転載は禁止です。

ツイッター

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。