FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

涼宮ハルヒの災難3

ドアの向こうに立っていたのは・・・・一人の美少女だった。名前は・・・・朝比奈みくる、ハルヒの記憶を使い、把握する。身長は今の自分のカラダとそう変わらないだろう。幼さの残る顔に似合わない大きな胸、おびえる小動物のような可愛い仕草。思わず抱きついでハグハグしたくなる。ハルヒ(こっ、これも相当な美少女だな・・・!うわー可愛い・・・♪人形みたいだ・・・・・・・っつーか胸でかっ!高校生ってレベルじゃねーぞw...

Appendix

プロフィール

k

Author:k
kです。憑依好きです。
コメは掲示板にてお願い致します。
無断複製転載は禁止です。

ツイッター

検索フォーム

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。